これまでの取り組み

ヒルクライム佐久2015 (2015年9月20日)

大会運営スタッフにスマココをご利用いただきました。
また、一般参加者向けに先導車とコース図を公開し、選手の位置確認にご利用いただきました。

大会サイト

このページの先頭へ